■:X:n:n=n次元情報空間n包思念体

自称21世紀史上最少の自称詐欺師 は 自称新しい科学 にプログラムされた

デバイスの通信量を記録するツールを作ってみた

 学校でネットワークの通信量を日ごとに見られるソフトをインストールせよ、との指令が出た。Windows版なら学校側から推奨されているソフトがあったが、Linuxには自分の体に合いそうなものは存在しなかった。
 仕方ない。自作るか

github.com

機能について

このツールには以下のような機能がある、

  1. 独自の形式のログファイルを作成し、そこに日ごとのデバイスの通信量(受信・送信)を記録する
  2. /proc/net/dev にはシステムが起動した以降に、それぞれのデバイスが何バイト分の通信をしたかの情報が出力される。この差分を一定時間ごとに取得し、ログに書き込む
  3. GUIの実行が可能で、日ごとの通信量が表として表示される

ドキュメントなど

Githubに追加予定

その他

出来たてホヤホヤで多分バグの宝石箱
何れ直していくさ。

追記 2016/05/29

案の定重大なバグが発生した。日付変更時に連続して起動していても、次の日のログへの変更が発生しない と言うものである。 しばらくの間は所用により変更できないため、6/10以降にバッチを作成しようと思う